« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月13日 (木)

あいこ、珀 初運動場

2007/09/13

かつこ号の子「あいこ」と、たかもり号の子「珀(はく)」が初めて運動場へでて、かけずりまわりました。

あいこは出産予定日より早く生まれたため、少し小さめ。でも好奇心は旺盛で何にでも近づいていき、何でも口にする子です。

珀は生まれつき大きく、見た目以上に足が長くすらっとしていて非常に元気です。生まれた時から体が白っぽく、なんかかっこいい。今日は運動場をまさしく飛び跳ねていました。近づくと逃げていくので少し怖がりなんでしょう。

P1000949 P1000953あいこはかわいい感じ。

P1000935 P1000942_2珀かっこいい。

2007年9月11日 (火)

アグリファミリー

2007/09/11

県の新規就農支援の一環で、アグリファミリー事業があり、つい先日事業締結をすることとなった。

かねてから研修を行っている農業改良普及センターにて、今年度のアグリファミリー対象者に選定され、9月5日に締結をした。先進農家である親と、教えてもらう子とが契約を交わして子である新規担い手を育成する事業で2年間お世話になることになる。親となる方はイイモリさんという、50頭ほどの和牛繁殖を経営されている方で、先日挨拶のためお会いしたところ、とても気さくな方で少し安心し、これからいろいろ経営について、または技術的なことについて相談相手となってもらうこととなった。この仕事は長期のスパンでの仕事で結果が出るまでに時間がかかるため、やはり実践されている方の意見を聞くことが最も効果があるのは間違いない話である。父の経営方法も大事な経営情報、技術であることは間違いないのだが、他の方のやり方を学べることは、閉鎖的になる自営業より知見が広がるのかなと思う。これでまた一つ来年からの本格経営に前進できたのかな?

2007年9月10日 (月)

補助金

2007/09/10

こちらに来て就農し4か月がたった。牛も9頭体制になり、来年本格実施に向けて、いろいろ計画中である。そんな中、先日とある文書が回ってきた。「中核的な担い手育成増頭推進事業」と題して、年末段階で10頭以上に本年なるのであれば、本年増頭分の頭数に応じて、8万円の補助金が出るというもの。うーん微妙。あと1頭増頭すれば確かに10頭。すでに今年就農してから、すでに3頭は増頭しているので、4頭増頭の32万円。でも親牛の入れ替えも出てくるし、牛舎もちょっと問題抱えているし、餌も現在ピンチ状態。結局今年はあきらめて、来年に考えることに。補助金てなかなか難しいところを突いて来るな~、と思うのでした。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ