« 稲刈り | トップページ | あいこのコブ »

2007年10月30日 (火)

珀 種牛候補?

先日、たかもり号の子、珀を見せてほしいと朝一から連絡が入った。なにやら将来の種牛(種雄牛)候補にあがっており、2か月目の成長状態を、家畜改良事業団の方が見に来るというものだった。

もともと、たかもり号は3産目の子が成績(肉の状態)が良かったらしく、県に残す種牛にするため、次の種付け種雄牛を指定されていたもので、珀を生んだ後の状態を見に来るのかな、と思っていたら、6産目となる珀も候補にあがっているというものだった。いつもは自由に放し飼いにしている珀も、この時ばかりはつながれてみんなの目にさらされる羽目に。見に来た事業団の人は珀を見るなり、「んん?」と。だって大きいんだもん。どうやら2か月目に見に来たはずが、月数を間違えたかなと、思ったと言っていました。体の各部を触ったり、測ったりと。で、背丈を計ると「うーん」と。持っていた標準規格を超えてしまっていて、予想以上だそうで。どうりで、足の長いかっこいい牛だなと思っていたら、そんな事でした。最後に話をしていたら、Aランクだということですが、実際には何百頭の中の1頭で、何度かの選抜を経て初めて種雄牛となるとのこと。その後成績が出るのが5~6年後だそうで、やはり気の長い話です。珀が宮崎県の種雄牛となるのを夢見て、地道なえさやりにはげむのでした。

たかもりはというと、次の種付けは宮城県の種雄牛を用意してくれるそうで、次も楽しめそうです。

« 稲刈り | トップページ | あいこのコブ »

」カテゴリの記事

福桜王」カテゴリの記事

種雄牛」カテゴリの記事

コメント

初夏から酷暑を過ぎ、秋になって子供たちもすっかり大きくなったでしょうね、牛にも季節の好き嫌いがあるのかなぁ? 地道なえさやり、頑張ってください

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212652/16925598

この記事へのトラックバック一覧です: 珀 種牛候補?:

« 稲刈り | トップページ | あいこのコブ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ