« かほ出産、とうとう11産目です。 | トップページ | やすよ2出産 »

2009年7月22日 (水)

日食20090722

大雨の中、一瞬の雲の切れ間から撮影できました。フィルターなしなので生写真ですね。ほぼ最大食のタイミングでした。なんかいいことあるかも。

P1020521

P1020522

« かほ出産、とうとう11産目です。 | トップページ | やすよ2出産 »

日食」カテゴリの記事

コメント

今日、職場のまわりでは雲が多く、皆既日食の時間帯、雨雲?それとも・・・?。少し暗くなったような、なっていないような感じでした。
色々なニュースを見ていましたが、数十年先には日本でもまた観測できるといっていたので、次回こそは見てみたいと感じる映像がたくさんあり、なかなか神秘的な自然現象であることを実感しました。
学校は、夏休みに入っているのにまだ梅雨明け宣言もなく、夏を実感していません。
「青い空、青い海」早く見たいです。

ども。ほんの10秒程度の日食観測でした。確かにその時間帯にはかなり暗くなりましたが、電気をつけなければ、というところまではいきませんでした。残念。でも、日食を報告できる写真が撮れただけでも満足じゃ!3年後には金環食が見れるらしいので楽しみですね。
学生の頃は「夏休み」という季節が存在するくらい長いですよね。春、夏、夏休み、秋、冬と。社会人になると「夏休み時間」みたいな感じで、「青い」シリーズを満喫する時間と言ったら悪石島並みだったりして。

まさかこの曇天では無理だろう、
でもせっかくなのだから、空を見上げることだけはやっておこう と屋上へ。
見ました!! すごい、ラッキー!
近くのビルの屋上からも歓声が上がっていました。
雲間から途切れながら、フィナーレのような薄赤い光もきれいでした。無謀にもケータイで撮った写真は、写っているような、いないような・・・

結構どこも天気が悪く、苦労したようですね。でも粘ってみていた人は見れたようですね。雲の切れ間で見えるなんて思ってもみなかった、というのが正直なところ。でも曇っていたのが幸いして、日食グラスを持っていなくても肉眼で見れたのが良かった。ラッキーcancer

残念ながら、1ヶ月前突然、思いつき、名古屋から中国まで、行ったものの、皆既時間だけ、雨でした。

でも、天気だったのが、皆既時間になると、急に、風が出て、雨が降り、真夜中のように、暗くなって、感激しましたよ。

自分の手が見えないほど、真っ暗です。

終了後は、普通の天気に戻りました。
後、セッコウ省なんですが、10km観測地を南下させれば、皆既中の写真が撮れたのに。。って、あちこちから、同時中継で入ってくるテレビの画像を見て、悔しかったです。(皆既時間が長いからと、位置を決めたのが、間違い?)

ただ、皆既範囲で、ホテルが、取れないので、やむを得なかった部分もありますが。。

りぼん さん
世紀の天体ショーですから、中国まで足を延ばされたことは、いい思い手でしょう。皆既で無くてもこの宮崎でも暗くなるのを体験しました。感動でした。
最もいいツアーは、あの船上からの中継をしたNHKのものでしょう。録画してたまに見ていますがyoutubeにも投稿されていたと思います。

同級生は、その船に乗っていたので、写真とビデオCDをもらいました。船上なので、日食の位置は、たえず揺れてましたけど。。コロナも写ってよい写真でしたよ。
船で行くと、20日以上、休まないと行けません。
私は、4日間で、済ませましたから。。
名古屋から上海系由で、浙江省の杭州まで行って、日食を見て、トンボ帰りです。

大昔、阿蘇だったか久住高原で、天体観測したことがありますけど。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212652/45707902

この記事へのトラックバック一覧です: 日食20090722:

« かほ出産、とうとう11産目です。 | トップページ | やすよ2出産 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ