« 霧島山(新燃岳)大噴火2011/01/30 (動画) | トップページ | 霧島山(新燃岳)大噴火2011/02/01 »

2011年1月31日 (月)

霧島山(新燃岳)大噴火2011/01/31

だんだん沈静化?

異様だわ。

P1060426

朝、風が吹き荒れて、降灰とまき上がりの灰とが吹き荒れている。

P1060442

午後は噴煙が無くなってしまった。

P1060452

久々に霧島山が姿を見せた。

あまりにも静かになってしまい、今夜は非常に不気味だ。

« 霧島山(新燃岳)大噴火2011/01/30 (動画) | トップページ | 霧島山(新燃岳)大噴火2011/02/01 »

霧島山(新燃岳)」カテゴリの記事

コメント

新燃岳は、現在の噴火口以外に西北西の方向に、マグマ溜があるらしいです。活火山なので、いつ、別な位置から、溶岩が出てくるか、解らないようです。
自衛隊の航空機からの映像からすると、これ以上、溶岩ドームが、大きくなると、火砕流の危険性も高そうだし、よく考えてみれば、火山帯の中で、みなさん、生活されているんだな~。って、改めて思いました。

このまま、静まってくれれば、幸いですが、過去の記録をみると、そう簡単に、静かになるような山ではないようですね。

お疲れ様です。
西都でも、ビニールハウスに灰がこびりついて、日光をさえぎっています。みかんの生育に影響するので、早く洗浄しなきゃいけないのですが、、、
灰のなかにレアアースでも含まれてるといいですが。

りぼん。さん
溶岩ドームの大きさは尋常じゃないですね。東京ドームでも、直径200m無いんじゃないですかね?あれが蓋をして内部圧力が高まれば、相当な量の噴石や火砕流などが発生することが想像できますね。
過去の噴火の状況を読むと、寝れなくなりそうです。

はま さん
ビニールハウス、簡易牛舎、火山灰は容赦しないですね。足を踏み外したりせぬよう、お気を付け下さい。
灰にレアアース?だったらいいなぁ、そこらじゅうにあるんですけど。もし、含んでいると分かると取り合いになりそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212652/50739323

この記事へのトラックバック一覧です: 霧島山(新燃岳)大噴火2011/01/31:

« 霧島山(新燃岳)大噴火2011/01/30 (動画) | トップページ | 霧島山(新燃岳)大噴火2011/02/01 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ