« 基礎牛「このみ」の種付けでした。 | トップページ | ゆうこ の出産2014 »

2014年2月18日 (火)

世代交代か?

世代交代を思わせる出来事が、2つありました。

昨日は雨上がりのすがすがしい一日で、牛たちも運動場へ元気よく出ていきました。毎日外へ出ないとストレスが溜まるらしい。出たはいいが、勢い余っていろいろといざこざが・・・。

一つは、新旧基礎牛同志。
基礎牛を5年勤め上げ、13才の「たかもり」ですが、現在も元気に繁殖に励んでいます。彼女は一番年上で、我が家のボスに君臨していて、長年その座を守り抜いています。
その後を継ぐように基礎牛になった「このみ」。若くて意気揚揚としています。
その若手のこのみが、たかもりに仕かけ、小突きあいになった結果、たかもりが嫌気を示し避けることで、結局このみがたかもりを追い掛け回す結果になってしまいました。たかもりは基礎牛も譲り、ひょっとしたらボスの地位も失うかもしれないビミョーなタイミングです。

もう一つは、国変わり。
福之国の「ゆうこ」と、美穂国の「せかい」。運動場に出るなり、せかいがゆうこを迎え撃つかのように角を合わせ、押し合い突き合いのバトルが展開。年上のゆうこは出産予定日が3日過ぎていて、そんなに暴れ倒すような体調でもないし、体格の差でも大柄なせかいとは違いすぎるので、慌てて止めに入った次第。福之国のゆうこが先輩だし、順位も上なので今までは良かったけど、ノリに乗ってる美穂国の勢いに、やや後退の兆し。でも出産後の万全の体制なら負けないぞ、という気持ちも伝わってくるので、まだまだ続きが展開されそうです。

牛達もそれぞれのコミュニティーを形成して群れを維持していくのですが、時には流血事故まで発展することもありますので、牛達の世界も大変です。

ま、一番のボスは「私」ということになっているはずです。・・・たぶん・・・

P1090680
奥右が「たかもり」、左が「せかい」。距離を保ちつつもお互い意識してますね。


P1090687
奥右が「ゆうこ」、手前左が「せかい」。ゆうこよ、お腹パンパンなんだからやめようよ。

« 基礎牛「このみ」の種付けでした。 | トップページ | ゆうこ の出産2014 »

」カテゴリの記事

コメント

国替わりですか。確かに、そういうことは、起きていますね。
品評会でも、上位を美穂国が占める結果になっております。

うちでも、概ね11歳くらいに、ボスの交代があったようです。もう、無理はしたくないと顔に書いてありました。

ところで、kawabataさんとこでは、除角はなさらないのですか。
人にとっては、色々と楽な面が多いですよ。万が一の際でも、重篤な事態にならずに済みますし。

あと、もう一つ、記事とは関係ないのですが、牛wikiにありましたが、2月の2日目のセリで、去勢最高額966,000円の牛がいましたよね。どういうこと?

Cowboy さん
やはり群れを成すと自ずとまとめるボスが必要で、そこからの順位ができていて、ある意味助かっているところもあります。平穏無事な毎日もそのおかげですね。
>もう、無理はしたくないと顔に書いてありました。
これいいですね。

除角はお産してからにしてます。そのかわり角は伸びて空洞になってますね。切るのは大変かもしれませんが、牛にとって最も負担の少ない時期に切ろうと思っているのでそうなりました。また、牛をみて、切る切らないを判断しています。主役は牛なので。

2日目の最高額の質問出てましたね。私知らないんです。というか興味がないので、誰かが話しているのを聞き流してしまいました。平均額のみが重要で、これはデータとしてはバラつきのデータに位置するので、意識から切り捨ててしまいました。(笑)血統も分からないのですが、どなたかとどなたかが、意地で競り合った結果だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212652/59154200

この記事へのトラックバック一覧です: 世代交代か?:

« 基礎牛「このみ」の種付けでした。 | トップページ | ゆうこ の出産2014 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ