« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月24日 (金)

@ニフティHPのURLが、FBにブロックされてる件 続き8

先日ラジオで、Facebookに関する不穏なニュースを耳にした。
というのも、FBが既存のメディアのニュースやコンテンツや広告を、FB内に取り込む交渉を進めていて、大手のメディアと契約交渉をしていると。

これで何が変わるかというと、今まで各メディアは自社のサイトにコンテンツや広告を立ち上げ、これをFB上にリンクする方法でFBユーザーに自社サイトに見に来てもらうかたちを取っていた。例えば芸能ニュースやスポーツなどで、気を引く記事をFBに載せて、クリックさせて自社のサイトに誘導し、広告収入を得ていたりした。

そうなると、FBとしてはユーザーがFB上に長く留まってもらった方が、FB上の広告に接する滞在時間が長くなるので広告収益は上がりやすくなるが、他社サイトへリンクで出て行かれると、滞在時間は少なくなるし、帰ってくるのに時間がかかるし、帰ってこなくなることもあり、FBとしては面白くない。

なので、FBは大手のメディアと交渉し、FB内へコンテンツや広告を置くようにし、得られる広告収入をFBと分け合う様にするのだという。

といった内容のことを、ラジオのゲストが話されていて、よもやこの影響かとも思われた。

今回、私達の立ち上げている@ニフティのHPは、FB上にリンクを貼って、まさしくFB外へユーザーを誘導しており、おそらくその直帰率も低いのではないだろうか。
これを、セキュリティの名目でURLをブロックしているということにつながるのではなかろうか。

もしそうだとすると、セキュリティは見せかけの理由であることになるし、公式の「cafe.coocan.jp」という@ニフティのURLをブロックすることで多くのHPをブロックできて効果的。そして「お知らせください」にいくら解除を申し入れても、無反応を突き通すことで、ブロックの理由をいちいち説明しなくてもよくなる。

まったくもって、FBのとばっちりである、これがホントなら。

以下に、それらしい内容のニュース記事をリンクしてます。

2015年4月22日 (水)

賑やかな葉っぱ、虫えいのハルニレハフクロフシ。

毎年、葉っぱに赤い突起物ができる木があるのですが、調べてみました。
この突起物は、「虫えい」とか「虫こぶ」というらしいです。

木の名前は「ハルニレ」という木で、結構大きくなります。
名前の付け方は、植物名+虫えいのできる場所+虫えいの形+フシらしいので、「ハルニレの木」+「葉っぱ」+「袋状」+「フシ」で、「ハルニレハフクロフシ」と言うらしいです。
最初から大きい突起ではなく、春に葉っぱが大きく成長していくにつれ、一緒に大きく成長します。気がついたら木が赤々と花が咲いたように見えます。

虫えいの出来始めです。葉っぱもまだまだ小さいので全体的に小さいです。
P1100842


成長したところです。それぞれが独自の形をしてて、2つと同じものがないですね。
10422369_472682232897226_8046352298

で、気になるのがその中身というか正体ですが、カッターで開いてみました。
突起はプクプクとしてて柔らかく弾力があります。中は空洞な感じ。

P1100910

切ってみると、ホントに袋状になっていました。
そして、イタイタ居ました~
中には黒っぽい小さな小さな昆虫みたいのが何匹か入っていました。
出入り口は無いので正に密室、この中で徐々に成長していくのですね。

これ以降「閲覧注意」w 
って書くほどのものではないですがw



P1100933
P1100924
P1100931
P1100929

でも、どうやって袋自体を大きく成長させるのでしょうね。
やっぱり袋も葉っぱの一部なので、葉っぱとして成長するのかな?

なかなか面白い植物と虫との共存ですね。

2015年4月15日 (水)

瑛 のセリ市でした。

4月度の都城セリ市の初日、瑛を上場しました。

血統:秀菊安×勝平正×福之国×安平
日齢:290日
体重:240kg
セリ値が、531千円で、地元の高城地区の肥育農家さんにご購買頂きました。

この高値相場で、大きい牛が好まれる昨今、決して大きくなく、目立った血統でもない瑛でしたが、大変な高値でご購買していただきました。
大変ありがとうございました。

因みに本日のセリ市結果
都城市場子牛セリ市 1日目結果(売却/税込) 雌203頭 平均594,159円、 去233頭 平均679,412円、 計436頭 平均639,719円 前月累計比 16,570円高

2015年4月10日 (金)

@ニフティHPのURLが、FBにブロックされてる件 続き7

公的機関に相談してみた。

県の消費生活センターと、総務省の電気通信消費者情報センターの2機関。
結果、総務省の機関より、ニフティに対し申し入れをしてもらうこととなった。

本日4月10日10時に、宮崎県の消費生活センター都城支所へ電話をしてみた。電話口に出られた方は女性で、ネット上の話なので説明に苦慮したが理解してもらったようだった。ただ、Facebook側のセキュリティ基準の話であることと、ニフティといった企業を指導する権限を有していないらしく、当機関で扱う内容では無いとして、警察のハイテク犯罪か、商工会か、法律相談か、と案内され的外れになりかけたが、最後に総務省の機関を案内された。

続けて10時30分に、総務省電気通信消費者情報センター九州総合通信局に電話をした。

ここは、電気通信サービスを利用している際のトラブル等について電話による相談を受付けていて、当該電気通信事業者への連絡や論点の整理等のアドバイスを行っている。

電話には男性の担当者が出て、消費生活センターから案内され辿り着いたこと。Facebookのブロックの横暴さ、ブロック解除依頼を無視し続ける対応の非道さ。そして、ニフティのサービス提供の不具合を認知しつ
つも、Facebookに対し有効な解決を図らない上、ユーザーの申し入れに対し不誠実な対応をし、更には他の有料サービスである独自ドメインへ誘導するという、サービスを健全に提供するということを怠っていることを説明し理解していただいた。
よって、
今回聴き取ってもらった内容を、ニフティの総務省に対する窓口に連絡し、問題に対応してもらうよう促すということとなった。

今回、こういった公的機関があることを初めて知った。そして企業に対し連絡を入れるということになっているようで心強いですね。
ニフティにおいては、本気で本腰を入れて改善に取り組んでほしいと思う。
困っているのはユーザーなんだから。


Photo
説明を聞いて頂いた方に、例として、とある県のたった一人の人間が犯罪を犯しているのに県内全員が犯罪者扱いされて捕えられているんですと言うと、よく理解されてた。

2015年4月 1日 (水)

@ニフティHPのURLが、FBにブロックされてる件 続き6

本日4月1日19時に、@niftyカスタマーサービスの(S)より、予定通り携帯に電話がありました。

結論から言いますと、「Facebookからは何も反応は無かった」、ということでした。

まあ、予想される事なのですが、企業同士のやり取りに、無視を通すFBの対応に呆れるあまりです。
ただ、第一義的にはFBのセキュリティの方法が間違っており、FBが間違いを認め対応することが大事なのですが、そのことを知り得ながら、今まで放置し、更にはこれを根本から対処しようとしないニフティ側にも問題があると思う。
なので、今後違った対応を仕掛けていきたいと思う。

ニフティにおいては、今後も何らかのアクションが来ると思うので、解決へ向けて対処を続けてもらいたい。

因みに、今日現在も、「 cafe.cookan.jp 」は、FBにブロックされたままである。

Fb_2


H27/4/1 21:00 Facebookの 「お知らせください」 に以下のコメントを投稿した。
Fb_3
(内容)
ブロックされているこのURLは

「cafe.coocan.jp」

ニフティの公式URLである。ここに多くのユーザーが登録しており、大変困っている。

このことを、当のニフティも、Facebook側の間違いであると認識しており、由々しき事態と表現されている。よって、過日、そちらへブロックの解除の依頼の連絡を入れていることを明かしている。

Facebookとして、このことを再認識され、ブロックの仕方を再度勉強され、解除されることを早急に望みます。

以下に、ニフティと協議した議事録のブログを添付します。よく読んで対応していただきたい。

http://usi-cow.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/urlcafecoocanjp.html

http://usi-cow.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/url-1bf1.html

http://usi-cow.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/url-1b42.html

http://usi-cow.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/url-16dd.html

http://usi-cow.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/url-18a7.html

http://usi-cow.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/url-4ff7.html 





« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ