« まかろん の郡市和牛共進会(MGGCin都城)でした。 | トップページ | きょうだい検定による受精卵を移植。種雄牛への近道かな? »

2015年9月16日 (水)

まかろん のセリ市

9月度の都城セリ市に、「まかろん」が出場しました。

日齢:291日
体重:290kg
セリ値、627千円でご購買頂きました。
行先は山形県、JAみちのく管内に行くことになりました。
繁殖か肥育かはわかりませんが、平均を上回る高値でのご購買ありがとうございました。
また、同じくセリに参加していただいた方々も、大変ありがとうございました。

「まかろん」は、その名の通り産まれたときは、コロコロと走り回るやや小さめの子だったのでその名前になりました。ですが、さすが福桜「かつこ」の子、父美穂国の力も加わってグイグイ大きくなりました。途中、血便でヨロヨロな時期を過ごしましたが、持ち直してからの成長はすさまじかったです。
おかげで、郡品評会にまで連れて行ってくれました。
きっと、行った先でもいい成長の流れで育ってくれることと思います。

血統は、美穂国×福桜×上福×安平
かつこの7産目、H26/11/28産まれ。
胸囲156cm、腹囲190cm、栄養度6、マニュアル合格でした。

母牛「かつこ」は、次は安平王が付けてあり、10月出産予定。

12002955_567052170126898_5529455039
郡品評会直後、やや疲れ気味。

12027770_567052066793575_6897096200
セリ前日、最後の運動場遊び。友達らとひと時を過ごしました。

12036447_567051910126924_9911208748
郡品評会の二等賞のたすきと、マニュアルOKの額章をつけてのセリ市でした。

9月度の都城セリ市の結果は(Twitterより)、
最終結果(売却/税込) 雌436頭 平均646,350円、 去532頭 平均714,903円、 計968頭 平均684,026円  前月累計比25,184円高でした。

« まかろん の郡市和牛共進会(MGGCin都城)でした。 | トップページ | きょうだい検定による受精卵を移植。種雄牛への近道かな? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212652/62294077

この記事へのトラックバック一覧です: まかろん のセリ市:

« まかろん の郡市和牛共進会(MGGCin都城)でした。 | トップページ | きょうだい検定による受精卵を移植。種雄牛への近道かな? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ