« 「ささら」のセリ市でした。 | トップページ | BLV(牛白血病)がん免疫薬で予防? »

2017年6月27日 (火)

BLV(牛白血病)食肉衛生検査所での病理検査。

牛はと畜後、牛肉として店頭に並ぶ前に、食肉衛生検査所で様々な検査が行われます。
そこで食用として検査合格したものだけが、出荷されます。

ここでは、異常が認められたものの内、牛白血病が疑われたものについて、その検査過程を記事にされています。

当然、牛白血病として診断されたものは、内臓も含めて全て廃棄となります。
食用として出回らないよう、ここの検査所の方々が食い止めているんですね。

宮崎県の職員のブログで、小林食肉衛生検査所の方の現場の記事です。

参考までにリンクさせていただきます。

病(やまい)の理(ことわり)を読み解く仕事

https://blogs.yahoo.co.jp/miyazaki_prefecture/27900207.html

« 「ささら」のセリ市でした。 | トップページ | BLV(牛白血病)がん免疫薬で予防? »

BLV(牛白血病)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212652/65465565

この記事へのトラックバック一覧です: BLV(牛白血病)食肉衛生検査所での病理検査。:

« 「ささら」のセリ市でした。 | トップページ | BLV(牛白血病)がん免疫薬で予防? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ