« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月26日 (火)

にこ の町品評会(MGGC)でした。

三股町の品評会MGGC(Miyazaki Girl Gyu Collection in みまた)に、「にこ」が出場しました。

結果は、残念ながら優等には入れませんでした。
上には上がいるので仕方がないことですね。

「にこ」
血統、清福久×安福165の9×紋次郎×糸光◆
    (清福久は、福桜×安平×安福久)
測尺、体高114cm、体重250kg、日齢209

それに、「にこ」の背景としては厳しいものが有って、

1、母年齢が高いこと。

 H12年生まれの17才のたかもりが母なんですが、10才までが県の補助金対象なので、選ばれたとしても勿体ない。

2、体高が高すぎる。

 郡の品評会では、2.5σまでとなっていますので、114cmだと3.1σなので体高オーバーですね。繁殖としては体高がある方がいいんですが、和牛界では大きすぎるのはダメなんですよね。う~ん(><)
因みに、自宅で測尺したときは117cmあったんですが、公式記録は114cmでした。
2度計測したので間違いはないんですけどね。ひいき目に強く読んだかなw
それでも3.1σは高い。

3、清福久自体がFMAの因子を持っている。

 この遺伝因子であるFMAが規制されたからこそ、検定結果にかかわらず種が出てこなかったんですよね。後代検定結果は、当時は県内トップの9.0だったんですけどね。
惜しかったです。
因みに、当「にこ」はというと、遺伝検査した結果、FMA保因と判明しました。
もし、FMAフリーだった場合は保留も考えましたが、県が当種を外した以上、これに同調したいと思います。

とまあ、あーだこーだあるのですが、牛としての「にこ」は伸びのある四肢のしっかりした牛なので、今後も11月のセリまでにしっかり仕上げたいと思います。

そ・れ・と、
母のたかもりは、現在付けてある耕富士が受胎すれば、妊娠牛セリに出したいと思います。
安平王などの種雄牛を出してくれた牛ですが、流石に年齢には勝てないですね。
まだまだしっかりしているうちに卒業させてあげたいと思います。


22007555_1466369050107770_404125887
「にこ」も落ち着いていい感じ。


22045938_1466367320107943_119558554
品評会の様子。


21764838_932579320240846_5345307897
21764953_932579350240843_4811202606
21765330_932579366907508_2571599889
体高があって、背線が真っすぐで。すっきりしてます



21951035_933040363528075_3303573220
たかもり、17才。一応現役です。









« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ