« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月19日 (火)

長野県の肥育農家さま、お詫び申し上げます。

10月に起きた当三股町の町議による不手際により、当該肥育農家さんにおかれましては、多大なご迷惑、損害をおかけしたことを深くお詫びいたします。

申し訳ありませんでした。

市場で多大なるご購買頂いている者として、そして同じ三股町民として許しがたい過ちを犯したことと思っております。

深くお詫び申し上げます。

 

去る10月23日のこと。

町議による視察研修として長野方面へ行く行程において、貴農場を視察先としていたにもかかわらず、行かなかった。

その上、行けなくなった事の連絡もしなかったと聞いております。

多大な時間お待たせしたこと、予定を開けて頂いたこと、農場の体制準備、資料の準備、これらが全て無駄になたこと。

更には、面会に伴う会食の予定とそのキャンセルに伴う損害を与えてしまったこと。

お怒り収まらないことと存じます。

全てにおいて申し開きをすることは全くありません。

 

公職での行いであり、今後しっかりとした責任のある対応とお詫びをしてもらいたいと思っております。

毎月、市場において管内の子牛を高く評価して頂き、大多数の頭数をご購買頂いていることは、一繁殖農家として大変ありがたく感謝しております。

今後もお目にかなう子牛を上場できるよう努力していきたいと思っております。

今後ともJA都城市場をよろしくお願いしたいと思いますし、ご縁があれば三股町産の子牛も見て頂ければと思っています。

 

一繁殖農家としての勝手な話ではありますが、今後ともご縁がありますことをよろしくお願いいたします。

同じ町民として、この度は申し訳ありませんでした。

 

2019年11月17日 (日)

BLV(牛白血病)あなたの県の現状をご存知ですか?

農水省のHPに「監視伝染病の現状報告」というページがあります。

  監視伝染病の現状報告 http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/kansi_densen/kansi_densen.html

あらゆる伝染病のうち監視下に置かれている伝染病の報告が、毎月集計されて掲示されています。

BLも届出伝染病として集計がなされて報告されています。

記事の段階では9月が最新ですのでココに掲示しておきます。

それ以外や、過去の分についても集計されていますので、リンクを辿ってください。

因みに、この数字は和牛も乳牛も同一集計と思われます。

その上で、BLに注目して考えてみますと、この数字は発症して又は発症が確認されたものの数字です。

BL検査段階、と畜段階、様子がおかしいと獣医に診てもらっての段階、それぞれだと思います。

いずれにしても、この数字の後ろで多大な経営的損失が発生しているのが分かります。

9月までの累計で3,088頭の発症が確認されていて、前年同期よりはるかに上回っています。

あくまで参考ですが、1頭100万円とした場合、30億円もの損失被害が出ていることになります。

恐ろしい金額です。

では、この裏にはBLVに感染している牛がいるということになります。

発症率は5%以下と言われていますので、概ね6万頭は感染牛がいる事になりますね。

この事実いかがですか、自県の現状はいかがでしょうか?

Kansi_densen1472

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ