« 日 のセリ市。 | トップページ | 誇 と 宵 のセリ市でした。 »

2020年5月18日 (月)

ちとせ のセリ市でした。

ちとせ のセリ市でした。

血統は、奥友博×美穂国×福桜王×日向国
体高120、胸囲153、日齢264日、 体重285kgで
セリ値585千円と、平均以上の高値でご購買頂きました。
大変ありがとうございました。
三重県の肥育農家さんへとお世話になることになりました。
松坂牛として育て上げJGAPにも取り組むという意欲的な農場のようで、少しでも貢献出来たらうれしいです。

ちとせ は体毛こそまっ茶ですが増体も体格もいいので繁殖にとも思いましたが、
結果して血統的にマイナーになってしまい私としては断念しました。
それと、若干ではありますが繋がれてるのがイヤで、蹴ったり暴れたりはしないのですが、
グズグズして落ち着かないので、どうかな?と思えるところではありました。
ただ、性格的には人馴れしててかまってほしいタイプなので、繁殖としては扱い次第ですね。
セリ前に繁殖用にと知り合いが見に来てましたが、こういった理由も伝え、あまり薦めないよと、
正直に答える正直すぎる迷える繁殖農家でした。

この厳しい将来が見通せない状況の中で、価格が維持されご購買して頂けることは大変ありがたいことです。
なので、相対的に子牛の価値も上がっている状況なので、価格に負けないようなしっかりした子牛を、
今後も生産していきたいと思います。

因みに、今回もBLフリーでモネンシンフリーでした。
牛のタグにもBLフリーを明記してましたが、前回のようなことはありませんでした。

97096462_1654485668050204_31597587261481
奇跡の1枚、何十枚と撮り続けてなんとかこれ。

98266124_1654485711383533_73178957514413

97329754_1654485758050195_22828718963220

97663102_1656146324550805_51364911775869

97746960_1654485814716856_53275120084451

« 日 のセリ市。 | トップページ | 誇 と 宵 のセリ市でした。 »

」カテゴリの記事

コメント

正直であり続けたいですね、難しいときもあるけど。
そういう農家・人が、馬鹿を見ない世の中であって欲しい、いや、あるはずです。

例のタグの書込み、前回は、きっと強風が、おイタしたんでしょう、きっと。

>Cowboy さん
今は商品の状態を正しく伝えることが、逆に信頼を得る流れになっています。
ごま化していいことって何もないんですよね。
そういう生産者でないと今後生きていけないんだろうと思います。

BLもそう、「上」が何も言わないから何もしないというのは、もう生産者とは言えないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日 のセリ市。 | トップページ | 誇 と 宵 のセリ市でした。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ