カテゴリー「牛」の348件の記事

2018年6月 8日 (金)

紬 のセリ市でした。

いやはや、なんとも、4月のセリなんですけどね。
年に一度のイタリアンの収穫時期に当たりますので、5月いっぱいまで収穫に追われていまになってしまいました。トホホ

それで、4月度のセリ市最終日に 紬 が上場しました。

血統は梅福久×安秀165×安福165の9×紋次郎×◆糸光
日齢276日、体重295kg
胸囲156、腹囲185、栄養度4、マニュアル不合格で
セリ値688千円で地元で、よく声をかけてくださる肥育農家さんにてご購買頂きました。
こんなマニアックな血統ですが、ご購買頂きありがとうございました。
やっぱ、地元に残るっていいですね。
因みに、BLフリー、モネンシンフリー、です。

梅福久は都城出身で、梅福6から福桜そして美福10への系統を辿る種雄牛で、現在この梅福久と梅次郎、そして梅華国とになってしまいました。
だんだんと細くなってきましたね。
でも、検定成績は抜群で、
  去勢、枝重515.6kg、ロース芯74.1cm、バラ厚8.0cm、BMS8.4
  メス、枝重473.4kg、ロース芯77.5cm、バラ厚7.4cm、BMS7.8
と、かなりの好成績。
新規の忠富士系統の母体辺りに、それに県外種雄牛母体との交配にと、これからでも利用価値は十分にある種雄牛だと思っています。
今後に期待です。

と言うわけで、2カ月遅れのブログとなってしまいました。

30740452_1040909176074526_111007535
大きくはありませんがガッチリしてます。ムダなしw


30707909_1040909202741190_765090465


30724840_1040909229407854_431204056


30710767_1040909259407851_748316323
この血統でよくここまで大きく成長してくれました。ありがたや~

2018年3月17日 (土)

はんなり、柚 のセリ市でした。

3月度のセリ市、はんなり と 柚 のセリ市でした。
白清照のペアでの出場でしたが、なかなか厳しい結果でしたね。

はんなり
血統は、白清照×福桜王×日向国×安平
日齢283日、体重287kg、
胸囲155、腹囲188、栄養度6、マニュアルOK
セリ値713千円で兵庫県へ行くことになりました。
ご購買ありがとうございました。


血統は、白清照×福之国×安平×糸秀
日齢275日、体重313kg、
胸囲160、腹囲193、栄養度5、マニュアルは不合格で
セリ値556千円で地元肥育農家さん宅へ行くことになりました。
ご購買ありがとうございました。

白清照は但馬推しとしては好み血統で、次の展開も楽しめると踏んでおりましたが、全体的には背線の緩さが気になりましたね。
柚 はその特徴がよく表れていて、背幅が寂しく、その分下に垂れる感じで、成長するにつれ顕著になってきました。
はんなり は繁殖として残しても良さそうな状態でしたが、子にその影響が出る可能性もあり今回は出しました。母牛は背線のしっかりした崩れない牛ですので大丈夫とは思ってはいます。
それでも、大型の但馬、という地位にはあるのかなと思いますので、その通りになったなぁと思いますね。

今回もご購買ありがとうございました。
日々勉強ですね。

因みに、BLフリー、モネンシンフリーの2頭です。

29137100_1023009214531189_753154574
はんなり、繁殖としては申し分ないです。

29216000_1023009241197853_665000515
29137032_1023009331197844_419655101
福桜王も6産目。



29136679_1023009284531182_213639226
柚、ちょっと見にくいですが背線が><、増体はイイんです。

29177853_1023009307864513_669879590
29196254_1023009357864508_404366997
福之国母体も、この子が最後でした。よく頑張りました。

2018年2月16日 (金)

ふみこう のセリ市でした。

2月16日は「ふみこう」のセリ市でした。

ふみこう
安平王×美穂国×福桜×上福
276日齢、体重254kg、
セリ値602千円で兵庫県へ行くことになりました。
ご購買ありがとうございました。
神戸ビーフになるのかな?

安平王も出てくることがホントに少なくなりました。
我が家もあと一頭産まれるまでになりました。
なかなか但馬としての地位は築きにくいですね、現状では。
それでも非力ながら純但馬にこだわって、現状に抗ってみたりしてます。

測尺は、胸囲150、腹囲175、マニュアルは残念でした。
BLはフリーで、モネンシンもフリーです。

因みに、「ふみこう」は「文香」から来てます。
NHKのドラマで、手紙に文香という匂い袋が入れてあるのを「文香だ~」と言ってるところから付けました。
その時初めてその存在を知りましたね。

27750326_1006416042857173_797530411
若干物足りない感じだけど、安平王っぽいともいえる。

27749915_1006416069523837_912758259
尻枕がつくビミョーなところで踏みとどまってます。

27751868_1006416089523835_819934382
まますっきりしてます。

28164541_1006416869523757_717124174
来月だと、そこそこいい感じだったかも。でも、これもそれなり。

2017年12月17日 (日)

銀 と 盛 のセリ市でした。

12月15日は今年最後のセリ市でした。
我が家からは、2頭の出場でした。

銀は、日齢273日、305kg、789千円で全農さんの購買で新潟へと行くことになりました。
ご購買ありがとうございました。
当日相場のほぼ平均でしたね。
体型的にはまんま義美福だね、とよく言われました。
増体もよかったのでいい評価をいただけたと思っています。
新潟へ行っても頑張ってほしいです。
因みに、血統は、義美福×福桜×安福165の9×紋次郎
測尺は、胸囲153、腹囲194、栄養度5で、マニュアルokでした。

盛は、日齢258日、279kg、610千円で、佐賀へと。
ご購買ありがとうございました。
欲を言えば、腹周りの充実がほしかったなと思うばかり。
それでも、日齢の割にはいい体重だったと思います。
因みに、血統は、安平王×忠富士×安平×糸秀
測尺は、胸囲152、腹囲183、栄養度6で、やはりマニュアルはダメでした。

何れもモネンシンフリーで、BLフリーです。

今回も2頭とも「たかもり」の血をひく子たちでした。
母名なので名簿上は分かりにくいですが、血統書上には名前が出てきますね。
いつかは消えるんですが、名前を残せる仕事っていいですね。

ということで、今年最後の出荷が終わりました。
今年度も高値で推移し、繁殖生産をしている身としては大変ありがたかったです。
購買者さんの意にかなう子牛が生産出来たかどうかは分かりませんが、元気で健康な子牛を、来年度も出荷していきたいと思います。
OEM生産としての責任を感じつつ、子牛を育てていきたいですね。
ご意見等ありましたら、飼養管理にフィードバックしていきたいので、ご指導いただきたいと思います。


「銀」
25399065_974336332731811_3787305049
若い福桜も2産目を出荷となりました。
いつかは、現役の福桜はこの子だけになるのでしょうね。

25348404_974336352731809_3911266024
25348387_974336372731807_6978949564



「盛」
25395931_974336406065137_5041035666
日齢の若く、少し小ぶりな感じは、やはり都城では受け入れられない感じがしますね。
やはり着体重で300kgを超える増体系が、当市場のトレンドですね。
だけど、そこへはもっていかない、但馬優先でいきたいなと思っています。

25299100_974336446065133_7135227890
25348818_974336469398464_4001015463


25497994_974336489398462_8173903300
売店には3社程のパン屋さんが提供されています。
朝は腹が減るので助かっています。
でも、欲を言えば、もっと充実してほしいw~

2017年11月14日 (火)

にこ 景 弦 のセリ市でした。

にこ、景、弦、3頭のセリ市でした。

毎度のことながら、無事にセリ出荷できると安堵しますね。
産まれたときから、というよりは種付けしたときからなので、2年近く一緒にいますね。
1頭1頭思い入れがあり、性格も違い、体調もそれぞれなんだけど、kawabata産の牛たちなので、各々頑張ってほしいなと思います。

にこ、
清福久×安福165の9×紋次郎×糸光◆
日齢258日、体重275kg、
セリ値、590千円で、西都市のK越さんの所へ行くことになりました。
まさかの知人の所へ行くことになるとは思いもしませんでした。
ご購買大変ありがとうございました。
母牛のたかもりの産子を出荷するのはこの子が最後になりました。
1月には耕富士受胎での妊娠牛で出す予定です。(17才だけどいいのかな?~)
因みに、清福久は検定結果がBMS9.1を叩出してます。
測尺は
 胸囲152、腹囲182、栄養度5でマニュアルOKでした。



安平王×美穂国×福桜王×日向国
日齢282日、体重281kg、
セリ値、632千円で地元肥育農家さんへ行きます。
安平王が地元で認知されて結果を出してもらえるとうれしいですね。
それに、脂質についても安平王の結果が良いらしいことを耳にしました。
種雄牛としてはもういませんが、何らかの形で再度貢献できたらいいなと思います。
因みに、血統は我が家産の種雄牛でサンドしてみました。たかもり度高めとなっております。
測尺は、胸囲155、腹囲179、栄養度5、マニュアルは残念。



秀正実×丸宮照×美穂国×福桜
日齢243日、体重294kg、
セリ値、845千円で、これまた地元肥育農家さんへ行きます。
丸宮照母体で2産目となったこの子ですが、増体が非常によく相性が良かったようです。
うまく血を引き継いでくれてるように思いますね。
測尺は、胸囲152、腹囲187、栄養度5、マニュアルOKでした。

いずれも高値でのご購買ありがとうございました。

因みに3頭とも、BLVフリーですし、モネンシンフリーです。


23517555_956558007842977_7626824405
にこ、体高がいいですね。そして背線もいいです。

23559622_956558024509642_2380088094


23472255_956558041176307_6230792529



23517959_956558061176305_7200199796
景、やや増体がさびしいですか゛、安平王としては十分ですね。

23471955_956558121176299_7205575869


23518953_956558357842942_5261538535



23472136_956558384509606_1320632299
弦、母牛との相性抜群です。

23472076_956558447842933_7871920263


23472081_956558474509597_3764674524

2017年9月26日 (火)

にこ の町品評会(MGGC)でした。

三股町の品評会MGGC(Miyazaki Girl Gyu Collection in みまた)に、「にこ」が出場しました。

結果は、残念ながら優等には入れませんでした。
上には上がいるので仕方がないことですね。

「にこ」
血統、清福久×安福165の9×紋次郎×糸光◆
    (清福久は、福桜×安平×安福久)
測尺、体高114cm、体重250kg、日齢209

それに、「にこ」の背景としては厳しいものが有って、

1、母年齢が高いこと。

 H12年生まれの17才のたかもりが母なんですが、10才までが県の補助金対象なので、選ばれたとしても勿体ない。

2、体高が高すぎる。

 郡の品評会では、2.5σまでとなっていますので、114cmだと3.1σなので体高オーバーですね。繁殖としては体高がある方がいいんですが、和牛界では大きすぎるのはダメなんですよね。う~ん(><)
因みに、自宅で測尺したときは117cmあったんですが、公式記録は114cmでした。
2度計測したので間違いはないんですけどね。ひいき目に強く読んだかなw
それでも3.1σは高い。

3、清福久自体がFMAの因子を持っている。

 この遺伝因子であるFMAが規制されたからこそ、検定結果にかかわらず種が出てこなかったんですよね。後代検定結果は、当時は県内トップの9.0だったんですけどね。
惜しかったです。
因みに、当「にこ」はというと、遺伝検査した結果、FMA保因と判明しました。
もし、FMAフリーだった場合は保留も考えましたが、県が当種を外した以上、これに同調したいと思います。

とまあ、あーだこーだあるのですが、牛としての「にこ」は伸びのある四肢のしっかりした牛なので、今後も11月のセリまでにしっかり仕上げたいと思います。

そ・れ・と、
母のたかもりは、現在付けてある耕富士が受胎すれば、妊娠牛セリに出したいと思います。
安平王などの種雄牛を出してくれた牛ですが、流石に年齢には勝てないですね。
まだまだしっかりしているうちに卒業させてあげたいと思います。


22007555_1466369050107770_404125887
「にこ」も落ち着いていい感じ。


22045938_1466367320107943_119558554
品評会の様子。


21764838_932579320240846_5345307897
21764953_932579350240843_4811202606
21765330_932579366907508_2571599889
体高があって、背線が真っすぐで。すっきりしてます



21951035_933040363528075_3303573220
たかもり、17才。一応現役です。









2017年8月23日 (水)

みくの1 の登録検査でした。

昨年(2016)導入した華春福の「みくの1」の登録検査を受けました。

点数は、82.5点でした。

無事繁殖雌牛として合格し、供用できるようになりました。
と書くのが正式なんでしょうね。

点数ばかりが独り歩きしてしまうのが登録検査なのですが、本来は繁殖用に使用しても良いかどうかの検査と、血統書の作成に意味があるんだと思います。
なので、自信をもって繁殖に励みたいと思います。

と言ってる間に、来年には初産を迎え、そして本来の目的の受精卵の採卵を予定しています。
町の事業目的での導入でしたので、来年は来年で楽しみがあります。
種は宮崎県内種で、町内へ配布予定です。

私より先に導入している華春福は、既に採卵しており、即完売らしいです。
そりゃそうですね。

血統 華春福×百合茂×安糸福
測尺 体高129、後高130、460kg(←訂正しました。御礼)
月齢 19カ月
受胎 安平王

20882975_916757905156321_3261532884
20993907_916757928489652_2364180398
21032305_916757955156316_8087485061
ちと栄養度が高めかな~


2017年7月18日 (火)

創 のセリ市でしたし、たかもりひめ のお産でもあり。

7月15日は創のセリ市でした。

結果は、地元三股の方でのご購買で、
259日齢、274kg、701千円のセリ結果でした。
体重は予想以上でしたし、セリ値も十分すぎる高値でした。
ご購買頂いた方、そしてセリ参加いただいた方々ありがとうございました。
あの血統で、理解頂ける方が地元におられるとは嬉しいですね。

血統は、白清照×茂勝×安福165の9×紋次郎×糸光◆です。

マニュアルの測尺には立ち会えませんでしたので、自前での測尺値は
前高115、後高117、胸囲147、腹囲190で推定尺値では268kgでした。
栄養度も6無いはずなので、思いのほか良い増体だったようです。

この親である あいたかもり には、次も白清照が付けてあり、10月予定ですね。
因みに、白清照は、あと2頭産まれています。

もちろん、BLフリーです。

20106684_896440647188047_1251019336

んで、

今回も、セリの日にお産でした。
7月16日予定の たかもりひめ でしたが、4時に牛舎に出勤すると、「産むよ!」
みたいな目でこちらを見てました。
産むのはいいことだけど、後はタイミング。
7時には牛を車に積んで行くのでそれまでに、とはいかなく、また帰ってくることで、とりあえずセリ場へ。
急いで帰ってきたら8時に破水。
セリの時間は開始が9:30からで、概ね10:30までには行かないと緊急事態。
セリライブと たかもりひめ とを交互に見る始末。
気を揉んだ末に、10時前に何とか産んでくれました。
急いで処置して大丈夫なのを確認して、再度セリ会場入りでした。

産まれた子は、40kg程の黒々したオスでして、
血統は、梅福久×安秀165×安福165の9×紋次郎×糸光◆
血統の割には大きくなりそな予感です。
20121605_898926760272769_4404690256

今は便利な世の中ですね。
家でセリライブ見て順番を確認し、セリ場へ行って家の産室の子の状態を確認するってできるんですよね。

ホントは、この合間に、受精卵の移植もやってて、あっちもこっちもでした。
1日で繁殖の仕事の、種付けとお産とセリ出荷というフルセットな日でしたね。

2017年6月16日 (金)

「ささら」のセリ市でした。

6月度の「ささら」のセリ市でした。
日齢279日、体重257kg、630千円でした。
行先は三重県です。松坂牛となるのでしょうね。
ご購買頂いたT牧場さま、そしてセリに参加いただいた方々ありがとうございました。

「ささら」は、血統は安平王×勝平正×福之国×安平
測尺値は、胸囲152、腹囲184、栄養度6、でしたが、マニュアルには届きませんでした。
よく食べておとなしい子でしたので飼いやすい牛でした。
ややですが、増体がもう少しあればよかったのかなと思いました。

ですが、毎日運動場で動き回ってる我が家の子たち、食べたものが運動で消費されるので、全体的には他よりも小さくでます。
その代り、骨格、筋肉はしっかりしますし関節もよく動かしていることと思います。
更には、呼吸器系、循環器系はよく鍛えられてることと思います。
そして、運動場には全ての親牛から子牛までいますので、繁殖したり小突いたりグルーミングしたりとグループでのコミュニケーション力はあるのではないかなと思っています。
そういう所が、肥育だったり繁殖だったりの場面で、うまく機能してくれたらなと常々思いますね。

がんばれー我が家の子たち。

因みに、今回の子もBL(牛白血病)フリーでした。
安心して育ててください。


19113598_876755615823217_2195818666
19059085_876755655823213_7690133719
19059032_876755675823211_8418399036
肩も出てなくて、無駄な肉も着いていなくてすっきりですね。




2017年3月20日 (月)

「ねお」 のセリ市でした。

3月度は ねお のセリ市でした。
日齢288日、体高120、体重300kg、セリ値760千円でした。
購買先は、県内地元の方でした。
ご購買およびセリ参加いただいた方ありがとうございました。

ねお は、
血統は、勝平正×福桜王×日向国×安平で、えみこ の子。
その えみこ は福桜王の唯一の繁殖牛です。
今回の期待育種価もCBCAAAと上がってきていて大変うれしいです。
我が家産の種雄牛で期待育種価が出るのもいいですね。それも本原で。

測尺は、体高120、後高125、胸囲154、腹囲183、栄養度6で、マニュアルOKでした。
勝平正の特徴は残しつつも、体高、幅もあって、繁殖にはいい造りだなと思いました。
毎回そうはいかないのがこの仕事ですけどね。

当然、この牛も「BLフリー」です。
ご購買先が繁殖かどうかは分かりませんが、そのことも含めて貢献してもらえたらいいなと思います。
やはり、何らかの形で、BLフリーである旨を表示する術がほしいなと願うばかりです。

Photo
肩もでず、体上線もまっすくで。


Photo_2


Photo_3


Photo_4

幅はそこそこありますね。肩幅はそのまんま勝平正ってことで。


より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GoogleAdsence

  • GoogleAdsence
無料ブログはココログ